こり

肩がこる、腕がはる、足がつる、腰膝痛いなど、太極拳やお仕事など使った筋肉をケアしなければ

長持ちしません。

こってることに気がつかないと、マッサージしたりしようとも思わず、凝り固まり、腱鞘炎やぎっくり腰や膝痛

手がしびれる、力がはいらなくなったりします。突然起こったかのように思われますが、気がついてなかっただけで、

自分のからだをよく触ってあげたり、ストレッチしたりして、身体からのサインを見逃さず、早めに対処しましょう。

凝った状態で、太極拳をしても、気の流れは悪いです。

よく気がつくこと大切です。

気がついたらケアすることです。

そうすると気持ちいい太極拳ができす。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

このブログについて

松田治療院

松田治療院

ようこそ!
東京中目黒にある松田治療院院長のブログです。
松田治療院では、人間本来の治る力を引き出す治療を行っています。心に不安のある方、身体に不安のある方、まずはお気軽にご相談ください!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブログを携帯電話で見る
QRコードを読み取って、携帯電話からも簡単アクセス!
QR