FC2ブログ

抗生物質

抗生物質を使いすぎ、ほとんどの抗生物質が効かない新型スーパー耐性菌「NDM-1(ニューデリー・メタロベータラクタマーゼ、New Delhi metallo-beta-lactamase 1)」が2010年インドで発見されたそうです。

寝てれば治るような状態でもすぐ抗生物質でとりあえず症状を止めていると、
自己治癒力は下がります。

どのくらいの症状ならば自力で治せそうと自分が判断しましょう。
その力を使おうとしましょう、毎回。
そうしてるうちに、自力が高まり、自分で治せる範囲が(人それぞれ違う)
その人なりにその人がわかってくるものです。
自力を育てましょう、コツコツと・・・
スポンサーサイト



このブログについて

松田治療院

松田治療院

ようこそ!
東京中目黒にある松田治療院院長のブログです。
松田治療院では、人間本来の治る力を引き出す治療を行っています。心に不安のある方、身体に不安のある方、まずはお気軽にご相談ください!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブログを携帯電話で見る
QRコードを読み取って、携帯電話からも簡単アクセス!
QR